限りなく濃紺に近い青

まじめなこともそうじゃないことも

【日常】寝ることの話

もう本当に何もかも嫌になってまして。

なにやっても楽しくない、なにやってもうまくいかない、自分なんてなんも頑張れてない、才能がない、なにやっても無駄、自分がやることは全部ダサい、っていう気持ちで過ごしていました。

梅雨だからなんだろうな、低気圧のせいかな。

最近あんまりサウナ行けてないからかな、整えてないせいかな。

とか、いろんな物事のせいにしてる自分にもものすごく自己嫌悪で、生きてる意味ないんじゃね?と思って過ごしてました。

 

それでもやることは次から次へと湧いて出てくるし、現実はしっかり目の前にいて、こちらスッと見ていて、

どんなに頑張ったって売れてないぞお前は

いい振り付け作ったって誰も見てなかったら意味ないんだぞ

ワンマンなんて頑張ったってお前らにはチケット3000円の価値すらないんだぞ

 

ってしっかりとした、口調で、言ってきている気がして。

 

もはや何をやってもダメな状態だったんです。

何をしても楽しくない、何を食べてもそこそこのおいしさしか感じない、人と話してもイライラするから喋りたくない。耳にイヤフォンさしてるのに、何も聞きたくない。

 

もともと、自己否定が強めだったのが、ここに来て本気出してきたな、どうしようか。と。

 

で、本当に何もかも投げ捨てて身分証とお金持って逃亡しようかなと思ったんです。

今持ってる責任も仕事も、何もかも嫌になって。

毎日毎日ライブはあるけど、本当に行ったって自分の価値を思い知るだけだなと思ったらホームのベンチから動けなくなってぼーっとしてしまったり。

 

なんでそんなことになったのか、原因はいろいろあるんですが、ここに書くと誰かを傷つけるし別に誰も悪いわけじゃないなと今になったら思えるからあえて書くことはないんですが。

 

でもやっぱり本格的に逃亡する元気も、気力も、根性もないので、とりあえず現実世界からはログアウトしたいなと思って、とりあえずめっちゃ寝たんです。

思えば最近全然眠れてなかった。

なんか謎の不安感が強くてなかなか寝付けなかったり夜中に何度も起きてしまったり。

だから以前眠れなくなって辛かった時に買ったドリ○ルが残っていたので、それを飲んでしっかりめに寝たんです。

やらなきゃいけないこと、沢山あったんですが、とりあえずこの目の前のことからは逃げたいと思って。

 

久しぶりのまとまった睡眠。夢も見ないほど爆睡できました。

 

f:id:nrakura:20190713224953j:image

 

ソムナスというアプリで睡眠を管理してるんですが、目標達成度127%のパーフェクト睡眠。

目覚めの清々しさ。スッキリとした頭の中。私は本当に思った。

 

「ちゃんと寝るのマジ大事」(それはそう)

 

ちゃんと寝ただけで、ネガティブが治るわけではないんですが、「まあ言ったってなんともならないしな、やれることちゃんとやろ」くらいに結論づけられるようにはなりました。

睡眠が足りてないと、人の言葉をもろに食らってしまって突き詰めて考えすぎてしまう。

いろんな人に言われるいろんな言葉に対して、ものすごく意味を理解しようと頭を使うんだけど、自己否定が強いせいで、自分が悪いっていう方向に結論づけてしまう。

考えすぎだよ、って言われても、いや、考えなさすぎだよ、と。人に対しても否定的。

 

もしかしたら私は人よりちゃんと長めに睡眠をとらないと、ものすごくネガティブで辛い気持ちになる工場で生産されたのかもしれません。

 

ちゃんと寝たからか、振り付けも脳内でかなり捗りましたし、人に言われた言葉を間に受けすぎない、(もしくは間に受けすぎそうになる前に聞くのを止める)

 

逃げるは恥だが役に立つじゃないですが、私はサボるのもあんまり上手じゃないみたいなので、本格的に逃亡する前に、こうやって睡眠逃避していこうと思いました。

(多分やりすぎるとそれがまた自己嫌悪になるんだろうから気をつけないとですが。)

(ほんとは毎日規則的な睡眠を取れるように努めるべき。)

 

あったことを忘れない為の、ただの日常の話でした。